大切な日々の記録

06/03/29(前) JSKLで学んだもの

 マレーシア2日目。
 今日のKLも蒸し暑い。一番行きたかったJSKL(クアラルンプール日本人学校)に早速朝からタクシーで行くことに。ホテルから乗ったのに、40リンギット(1200円)と言ってきたので、それだったらここで降りると言いながら、値切りに値切って25リンギット(750円)に。実はそれでも高いけど、日本人学校がちょっと街から離れたとこにあるし、早く行きたかったので、それでいいと言った。
 
 途中渋滞してたけど、学校には40分くらいで到着。8年前と変わっていない守衛さんに、パスポートを見せて中に入れてもらう。緑の屋根、バス停、どう説明したらいいかわからない入り口の近くにある銀色の大きな置物。昔と全然変わっていない。初めに弟が行ってた幼稚部、小学部の見学をして、図書館へ。今年度から図書館の工事をするから見納めらしい。変わる前にきて良かった。そこで、自分が卒業するはずだった1998年度のアルバムを見せてもらったり、ラジャブルック(一年に一度みんなで作る文集)を見たりして30分くらい懐かしんだ。
 その後、1年と2年の時の教室へ。ここも何も変わっていない。あえて言えば机の数が減ってるかな。俺がいたころは1年4クラス、2年3クラス、3年2クラスだったけど、今年度は1年2クラス、2年2クラス、3年1クラスしかないらしい。ここでも、ああ、この机の場所でああいうことがあったなとか、忘れかけていた記憶がどんどんよみがえってきた。
 次に、バスケ部ですごくお世話になった体育館。こちらも鍵がかかってたけど、どうしても入りたかったので、どうせどっか1つくらい空いてるだろうと思い全部のドアを開けてみた。そしたら案の定、1つ開いた(笑)この辺がマレーシア、最高。勝手に中に入って1人でバスケやった。試合のときに使っていた、プラスチック製の茶色い椅子も、バスケットゴールも8年前のものと同じものがあったよ。同じものがずっと使われているってすごく嬉しい。週に2回しかない部活だったけど、この日がすごく楽しみで、行ける時は絶対行ってた。いろんな意味ですごく楽しかった。
 緑の芝生で覆われた運動場も、国際陸上大会の練習でたくさんお世話になった。雨の日も芝生に足をとられながら練習したな。俺は2年間、高跳びとリレーの選手に選ばれたけど、特に高跳びは1人しかいなかったから、他の友達が練習してるとこを見に来てくれたときはすごく嬉しかった。あの頃はすごくシャイな人だったのでそのとき何も話すことすら出来なかったけど、ほんとに嬉しかったよ。いまさらだけど、ありがとう。
 そして、最後に職員室。先生は全て3年契約なので、知ってる先生は現地に住んでいるバスケ部顧問と英語の先生だったダニー先生だけ。でも、この先生にが一番お世話になったから、この先生が残っているだけでも十分だった。でも、さすがに今日は来ていない。。書置きを書いていたらいた先生が携帯に電話してくれて、明日会うことに。感謝です。
 
 この学校に来てなかったら今の自分はありえない。ここに来なければ色んな点で井の中の蛙のままで大学生になっていたと思う。この学校での出会いと生活がこの後の自分の人生を大きく変えてくれたから。時間を忘れるくらい2時間以上もこの学校にいてしまった。何気ない場所であった出来事、すこしあやふやになっていた記憶も、また綺麗な記憶としてよみがえった。今の自分だったら出来るのに、あの頃の自分だったら絶対に出来なかったことが多すぎる。それは自分が成長したという意味ですごくいいことだと思うし、あの頃は絶対に出来なかったんだから仕方ないことなんだけど、やっぱり後悔。少し胸が痛い。
 まだまだ自分は成長できてないとこがあるけれど、今までの成長の大部分の基礎はこの学校で教えてもらった。周りの友達の勉強のレベルの高さにびっくりし、好きな人との出会いがあって、スポーツ面で負けたくない人ができ。。。
 今度この場所へ来るときは、自分の夢がかなった時。あと何年か後、絶対に夢をかなえてみせるから、それまであの頃のままの学校でいてください。
   
d0056794_23221082.jpg
d0056794_232326.jpg
d0056794_23232217.jpg
d0056794_23234581.jpg
d0056794_23243862.jpg

[PR]
by kou0113uk | 2006-04-01 22:51 | 青春
<< 06/03/29(後) 軽く宣伝? 06/03/28 マレーシア1日目 >>



大切な日々の記録
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30