大切な日々の記録

カテゴリ:中学校( 4 )

06/03/30(後) ツインタワーとダニー先生

 (写真は外部ブログに飛ばないとみれません)
 昼食をとった後は、ダニー先生と8年ぶりの再会。全然変わってない!さすがに8年前と比べたら、ちょっと白髪混じりになってるし、少し顔が丸くなった?かもしれないけど、しゃべり方とか、全然変わってなかったです。いつ聞いても日本語うまいですね。水族館を雑炊って言ったのにはさすがにびびったけど、他は完璧でした。
 先生は車で来てくれたので、乗せてもらって色々案内してもらうことに。車の中で、今、知ってる範囲のバスケ部の友達(マイミクしてる人が主)がどうしてるかについて話したら、すごく懐かしがってたよ。みんなによろしく伝えといてたまには連絡くださいって言ってました。後はいつからか知らないけど車好きになってて、前にいる車は韓国製でいい車だとか、あの車は大して良くないとか、車の話ばかりしてました。おれは車にそこまで興味ないのでとりあえずうなずくだけでした。ごめんなさい。
 とりあえず、ツインタワーの予約があったんで、ツインタワーへ。まだ予約時間までは時間あったのでツインタワーがきれいに撮れるスポットまで案内してもらい、記念撮影。それが下に貼ってる写真です。もっと近くから撮れば良かったけど、橋の下から橋の上にいる自分たちを撮ってるのでこれが限界。。そのあと、珍しいデジカメに敏感に反応したマレー人3人組にからまれました。
 更に時間余ってたので、スタバで軽く時間をつぶすことに。スタバだけ値段変わらないのにびっくりした。普通にコーヒーフラペチーノのトールが10リンギ(300円)でした。ここで弟が初スタバに感動(佐賀にはないからね)。おいしいおいしいと言ってモカフラペ飲んでた。
 そして、ツインタワーの展望台へ(高さ170mのとこのタワーを繋いでる橋のところまでしかいけない。ちょうど下の写真に写ってる)。たった10分って時間が限られてたけど、でも相当足がすくむ。普通のタワーと違って下は支えの棒しかないから10分でも十分でした。そして下に降りたらなにやら赤じゅうたんが。どこのお偉いさんが来たんだろうと思って聞いてみたら、中国の大統領が数分前に到着したらしい。さすがにそれは偉い。赤じゅうたんもわかる。見たかったなあ~惜しい!
 そんで、ジャパンクラブへ。ここも色々作り変えてててきれいになってた!入り口入ってちょっとしたとこにエレベータあったし、自動販売機あったし。でも3階にあった図書館がなくなって多目的ホールになってたのはショックでした。。。
 そんなこんなでダニー先生とは連絡先を聞いてお別れ。6時間以上も案内してもらって本当にありがとうございました。色んな話をしてたらバスケ部のこといっぱい思い出してすごく良かったです。

 何気に短く書くとかいいながら長くなってるけど、旅行は仕方ないよね。うん。

写真撮ろうって言ったら肩組むのも変わってないですねw
d0056794_2250748.jpg

上の写真は下の写真の右に小さく見える橋から撮りました。こうやってみるとホントに足がすくみます。
d0056794_22521817.jpg

[PR]
by kou0113uk | 2006-04-07 22:40 | 中学校

06/03/30(前) 先進国の仲間入り

 マレーシア3日目。
 今日は8年振りに部活や学校でお世話になったダニー先生と会う日。色々仕事があるので、昼くらいに会いましょうと言われたので、とりあえず、KLタワーと同じくマレーシアのシンボルとなった、ペトロナスツインタワーの整理券をもらいに行くことに。このタワーの高さは452m。日本と韓国が一つづつ作ったもの(もちろん作ったのは大工さんだけど)で、その当時は世界一の高さを誇るタワーとして有名になった。これはおれが帰国した4,5か月後に出来たため、初めて行った。そこで15:30入場の無料整理券をもらい、まだ10時過ぎだったので、他の場所へ行くことに。
 そこで、飲茶がまじおいしかったセントラルマーケット(小さな店がいっぱい入ってるとこ)へ行き、そこで昼食をとろうということに。近くに地下鉄があったので、それに乗っていった。これも8年前には出来ていない。先進国に近づこうと頑張っているのはわかるが、切符を買うときにお札入れても、お釣りがないからもっと小さな金額入れろとか、小さな金額のお札入れたら入れたで何度入れても反応せずに出てくるとことか、改良の余地ありまくり。切符販売機のくせに文句いいすぎ。じゃあコイン入れたらいいじゃないかと言われるかもしれないけど、1リンギ(30円)から無駄にお札になってるせいでほとんどコインないですから!残念!!見渡しても両替機もなく、切符買うのに5分以上かかりましたから!
 一つ感心したのは、切符がリサイクル式だということ。テレフォンカード大のプラスチック製の切符は色がはげていて何度も使っていることをうかがわせる。日本は使い捨ての紙の切符(しかも小さすぎてすぐなくす)だからいろんな意味で無駄だけど、マレーシアはいいところで環境保全してますね。しかも、地下鉄、自動で走ってる!運転手さんがいない!一番先頭はどうなってるかと言うと、箱根ロマンスカーみたいになってるわけですよ(あれは運転手いるし、あんなに視界広くないけど)。すばらしい。駆け込み乗車も怖くてできません。ドアに挟まっても誰にも助けてもらえなさそうだしね。
 そんなこんなで、懐かしのセントラルマーケットへ。中に入ってびっくり。。さびれてる。。8年前はあんなに活気あったのに。。。店の数も減っていて、客もそんなにいないし、お目当ての飲茶の店。。。つぶれたか移転したかしらないけど、あるべきとこは封鎖されてる。。。家族全員ショックで、しぶしぶ中を見回った後、外の屋台で昼食とりました。
 昼食をとる前に、ちょっとよったのが近くにあった、チャイナタウン。チャイナタウンといえば世界中にあるわけだけど、それらは千差万別。マレーシアはマレーシアなりのチャイナタウンがあって、日本やイギリスのチャイナタウンとはまた全然違います。ここでは期待通りのことをやっててくれました。
 
 ルイヴィトン(のような)キーホルダー 40リンギ(1200円)
 ルイヴィトン(のような)バッグ   200リンギ(6000円)
 コーチ(のような)財布 90リンギ(2700円)
                                などなど。

 書くときりがないくらいあったけど、これらはもちろん全部偽物。ヴィトンのさくらんぼのやつとか、笑い方尋常じゃないし!日本人だとわかるとありえない値段で売りつけてきます。偽物なのに何で高いのかと言うだけで、相当安くしてくれます。とりあえず、はじめに言われた値段の半額以下にはなります。これは本当に日本ではネタになると思い、安いやつをいくつか買ってきたので欲しい人は言ってください。まじ面白いです。ネタにしかなりませんが。
 面白すぎたので、偽物についてちょっと聞いてみました。そしたら、偽物にも2種類あって、質がいいものは韓国から、質が悪いものは中国から輸入しているらしい。中国産はチャックがすぐ壊れたり、メッキがすぐはがれるから買うのはお勧めしない、買うなら韓国産がいいと。まぁどっちにしろすぐ壊れるだろうけどね。そして買うなら本物がいいです。そんなことを聞いてたら、あなたはもうトモダチだからはじめの値段の半額のトモダチプライスで売ってやると言われたけど、それよりも更に半額くらいの値段まで値切って買いました。そしてあなたとトモダチにはなった覚えはないですよ。いつか捕まりそうだし。ってどれくらいはじめ高い値段で売りつけてるんだよ。。。いずれにしても犯罪ですよ。こういうのが普通にある限りまだまだ先進国の仲間にはなれないんだろうなあ。。。
[PR]
by kou0113uk | 2006-04-06 13:01 | 中学校

06/03/29(後) 軽く宣伝?

 まだ残っていたい気がする日本人学校とお別れし、タクシーに乗って、今度は昔住んでいたところへ。そこに行く通り道の屋台で下ろしてもらい、11リンギットだったので、チップをプラスして15リンギ渡す。そしたらいいよいいよと言われ11リンギだけ渡した。いい人だ。行きの40リンギと言ってくるドライバーもいれば、こういう人もいるのです。
 昼食はそこの屋台で。マレーシア風のチキンカレーにフライドチキンを取って6リンギ(180円)。あと椰子の実をそのままドリンクに。しかもマレーシアは肉が日本と比べ物にならないほどおいしい。まぁ窮屈なとこに閉じ込められてる日本の鶏より、その辺をうろちょろしてる鶏を食べるんだからそれはおいしいですよ。
 その後、2年目に住んでたコンドミニアムへ。入り口の警備員の目をくぐり抜け不法進入。。。成功!といいたかったとこだけど、弟のあまりの挙動不審ぶりにさすがに警備員も気づき、捕まって強制退場。。。入りたかったのに。。スカッシュコートとか、大きなプールとかあるすごくいいとこでした。まぁ日本人だったら誰でもマレーシアに行けば金持ちになれるんで 笑 物価3分の1だし。金持ちになりたい人はぜひマレーシアに!(別にマレー政府からの回し者ではありません。天パだけど。)
 しぶしぶ1年目住んでた家へ。ここも警備員いたけど寝てたのであっさり入場。自分たちが住んでたとこには普通に親子が住んでて入れませんでした。
 この辺で疲れて汗も最高潮に達してきたので、タクシーでホテルに戻ることに。その頃また激しい雷雨。今日もホテルのプールで泳げませんな。
 少しゆったりして、「エスクワイヤーキッチン」と言うマレーシアに住んでた人なら誰でも知ってる中華料理店へ。ここが安い上にほんとにおいしい!日本の豪華な中華料理店なんて比べ物になりません。ここの中華食べるとどこの日本の中華食べに行っても、あ、こんなもんか。ってなるくらい。もちろん日本でもおいしいとこあるけどさ。とりあえず、ほとんどの中華料理店は勝てないでしょう。というくらいおいしい。中華食べたいならぜひマレーシアに!(だから、別にマレー政府からの回し者じゃないって。天パだけど。) そこで、チャーシューパオとかレモンチキンとか、豚の角煮とか、色々食べきれないくらい頼みました。むしろ食べ切れませんでした。
 そんなこんなで2日目も終了です。
 
[PR]
by kou0113uk | 2006-04-03 22:37 | 中学校

06/03/28 マレーシア1日目

 (下の写真は外部ブログに飛ばないと見れません。)
 高校の修学旅行以来、5年振りの福岡空港国際線ターミナル。8年振りのマレーシア航空で、懐かしのクアラルンプールに6時間半かけて行った。
 飛行機を降りた瞬間、蒸し暑いあの独特の気候が迎えてくれた。その日の気温は31℃。着いたのはもう夕方だったので、空港からバスでKL市内のホテルに向かった。途中、スコールと思わせといて普通に雨(この時期マレーシアは乾季のはずなのに、毎日雨が降るのはラニーニャ現象のせい)。ボトボトボトと落ちる大きい雨粒、連続して光る雷は8年前と変わっていない。
 ホテルについたらすぐに着替えて近くを散策。さっそく100plusを飲みながら、スンガイワンというKL市内でも中心に位置するとこにホテルがあったので、LOT10やスンガイワンプラザの中を見て廻った。
 1つの中に100個以上のゲームを入れてるゲームソフト(容量全て使ってるのでセーブが出来ない)、有名なキャラクター(ドラえもん、トトロとか)の偽物のぬいぐるみやブランド品の偽物など、懐かしい物がたくさんあった。
 今日はそれだけで夜遅くなってきたので、明日に備えておやすみなさい。

荷物検査をしないでただ見てるだけの監視員。真ん中に高価そうな飾り置いてますね。この後見てるのに飽きたらしく仲間とおしゃべりし始める。職務怠慢もいいところ。普通に違う人の荷物取りますよ?
d0056794_167525.jpg

ドラえもん(のような)ぬいぐるみ。四次元ポケットついてなかったから買わなかった。(←そういう問題ではない)
d0056794_16802.jpg

ゲームいっぱい入ってるカセット(ただしセーブ不可)
d0056794_1681021.jpg

[PR]
by kou0113uk | 2006-04-01 15:08 | 中学校



大切な日々の記録
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30