大切な日々の記録

<   2006年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

06/01/13 また歳をとる

 毎年誕生日は色んな人から祝ってもらって嬉しい日ってイメージがあるんだけど、そろそろこの歳になってくると歳をとるのが嫌になってくる自分がいる。まだ若いじゃんって思うかもしれないけど、俺はこの辺で少し休憩したい気分。。。2年に1歳くらいでいいのになあ~。
 今年の誕生日は生まれた日と同じ、13日の金曜日。こういう悪い日は自分にとってはいい日なのです。
 今日はまず、メールとGREEの寄せ書きで、GREEでリンクしてる友達からたくさん寄せ書きをもらいました♪メールで一人一人お礼言ったけど改めてありがとう!!最近はインターネットが普及してこんなこともしてくれるようになって嬉しい限りです。
 んで、大学に入ってからは誕生日の日は英語のプレゼン等テスト続きの誕生日だったんだけど、今年はというと、、、またしてもテスト。。しかも民法。まぁゼミだから少し救われたけど、誕生日の日くらいゆっくりさせてほしいものです。でも、その後ゼミの友達6人くらいでご飯食べに行って軽く祝ってもらったのでよしとするか♪ありがとう!
 残った誕生日も楽しみます!!今日だけ。今日だけ。
 
 ここで、誕生日トリビア。法律的に自分の歳は誕生日の1日前の日にとるということ。だから厳密に言うと、「誕生日おめでとう!今日から~歳だね。」というのは間違い。だから4月1日の誕生日の人までが1学年になるのですよ。2月29日生まれの人も4年に1度しか歳をとらないとか言えなくなるし、うまくできてます。まぁ誰も気にしないけどね 笑
 
 あと、たまたまある友達のブログを見てて、5年後の自分に宛てて手紙を書くってのがあったのを思い出し、早速やってみました。
 今から5年後、さすがに仕事や結婚をしていてもおかしくない歳というか自分の予定としては、自分が就きたいと思う職に就くのが大学院とかいろいろする期間も考えてちょうど4・5年後のことだと思うので、いい機会だと思い、色んなことを書き、封印しました。5年後覚えてるかなぁ。覚えてるさ!うん。小学校4年生のときに埋めたタイムカプセルのことも成人式まで覚えてたんだから!
 27歳の誕生日、自分はどうしてるんだろうな。手紙に書いたような自分になってることを信じて、がんばろう。
 
[PR]
by kou0113uk | 2006-01-13 18:09 | 一般

06/01/06 止まったままの記憶

(一般)
今日は、何と最後に行ったのが物心つく前という病院に行ってきました。というのも、最近咳がかなりひどかったので、おじいちゃんが心配して病院に行った方がいいよと言われてたのにも関わらず、そのままにしてたら、またおじいちゃんから電話がかかってきて、「咳をたくさんしてた人が亡くなったから、とりあえず病院に行った方がいいよ」と脅されたので、そう言われてからだんだん死にそうにきつくなってきて冗談じゃないと思い、行ってきました。
これまで病気は自然治癒力に全て任せ、薬も全然飲まなかった自分としては、病院に行くということは相当怖いことだったので、覚悟を決めて行きました。
診察はたった10分くらい待ってたら呼ばれて、いつから咳をするかとか、花粉症になったことあるかとか簡単な事を聞かれました。そのあと、ハウスダストで最近ちょっと苦しいかもみたいなことを言ったら、それについての血液検査はしたかと聞かれたので、してないと言ったら、血液検査をした方がいいと言われました。それを言われた時は泣きそうになりました。だって、注射なんて、小学生以来怖くてやってないし、中学の時の義務の注射なんか、マレーシアにいたときは、日本でもうやったと言ってごまかし、日本に帰ったらマレーシアでやったとごまかしたくらいだから、相当なもんです。
その注射をしろと?しかも血液を採る注射なんてもっと痛いんじゃないですかと聞いたら、「ええ、かなり痛いですよ。そこは正直に言っておきます」とか言われて、まじ嫌だと思って、採血のとこでは5分以上粘りました。でもさすがに大人げないと思って(すでに十分大人げないけど)、暴れるかもしれないからベットに寝せてやった方がいいですと自己申告してやってもらいました。
あ、思ったより痛くない。。というか全然痛くない。ちょっとちくっとしただけだった。あの医者だましたな!と思いつつ後のレントゲンと肺機能の検査をしてもらいました。まぁ、でも、小学校の時はほんと痛かった。あれ以来やってないからあの頃の記憶が一番新しいからな、大人になると変わるもんだと実感しました。でも、それでも注射は好きじゃない><。
検査の結果は、「極めて健康」らしいです。それはそうだ。大きい病気したこともないし、いっぱい食べていっぱい寝るし、運動もするし。じゃあ咳は何ですか?と聞いたら、ただの咳って言われました。とりあえず咳止めもらっただけで帰ってきました。
なんだい、かなり心配してたのに、結局何もなかった。でも、おじいちゃんに言われたときはホントに死にそうだった。やっぱり「病は気から」だなぁと思う。でも、初めて血液検査して何もなくてちょっと安心しました。
あとは、この原因不明の咳が早く治ってくれれば完璧だあ~!
[PR]
by kou0113uk | 2006-01-07 22:50 | 一般

06/01/04 高校の同窓会

(佐賀西高校)
今日は夕方から、高校の同窓会だった。学年での同窓会だったので、360人中どれくらいの人が来るんだろうと楽しみにしていたら、たった140人くらいしか来なかった。しかも、俺たち理系クラスの友達は、60人くらいしかいなかったのでちょっと寂しかった。話した友達は文型の友達がかなり多かった。やっぱり理系は実験とかで忙しいのかなぁ・・・。しかも、立食だと思っていたら丸型のテーブルに座らされて、なかなか他のテーブルの友達のとこに話しに行くのが難しかったのが痛かった。来年は一つ下の学年の同窓会があるけれど、そのときはもっと話しやすい場所だといいなぁ~。でも、久しぶり会った友達がいっぱいいて、すごく楽しかった。やっぱ同窓会っていいね♪今度はクラスで3月にやろうって話してたけどみんな帰ってくるのかなぁ~。
そんなこんなで2次会は佐賀にもこんなとこあったんだと思わせるほど雰囲気のいい喫茶店で、紅茶と甘いものを食べつつ、最近の話とか、大学の話とかで盛り上がった。まぁタバスコ落として割ったけど。まぁあれですね、慣性の法則。慣性力というものがこの世に存在しなかったらタバスコを落として割ることもなかったです。と言っても、何でここで慣性力が出てくるのかはその場にいた人でないと分からないかも?
3次会は他の友達がカラオケやってるということだったので途中から乗り込み、熱いというか暑いカラオケでした。その後、1時過ぎたにもかかわらず、啓に遠い家までわざわざ送ってもらいました。まじありがとう!!まぁあれですね、444号線で事故らなくてよかったです。
同窓会には、大学院に進学する人、就職決まった人、会計士や公務員試験に合格した人、留年した人、体重が高校時の半分くらいに減った人などなどいろんな人がいた。人ってこんなに変われるものなんだと実感した。
おれもホントは4年生で、何かしら決まってるはずの時だったんだけど、高校から1年遅れてるから、来年の今がみんなの今なんだよな。来年の今頃、友達にいい報告ができるように今年は頑張ります!
[PR]
by kou0113uk | 2006-01-05 18:18 | 高校

06/01/01 新しい年

A HAPPY NEW YEAR!! 2006年あけましておめでとうございます。
今年の元旦は、伊万里のおじいちゃんの家で過ごしました。大晦日の夜に2年ぶりに除夜の鐘をお父さんと鳴らしにいったのですが、鳴らすちょっと手前で「これで108回目だよ」と言われ、ちょっとショックでした。でも、しっかり鳴らしてきました。僕は113回目、誕生日と同じだから何か縁があるでしょう。お父さんは114回目、弟の私立高校入試の日なので、ちゃんと受かってくれるでしょう。ちなみに、後ろにはまだ30人くらい並んでました。あの寺は何回除夜の鐘ならすんだろう。。
今年は人生で一番大事な時期かもしれないので、悔いのない一年を過ごしたいなあ。
今年もよろしくお願いします。
[PR]
by kou0113uk | 2006-01-04 13:45 | 一般



大切な日々の記録
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30